気付かずにずっとトラウマだった事 クリスタルヒーラー服部美保子が出来るまで(4)

埼玉県朝霞市のクリスタルヒーリング スクール&サロンYou Earth Me(ユーアースミー)
服部美保子です。

◆「落ち着く」から「辛口」へ

ただいま自己紹介代わりの半生記を連載中♪

(序章)クリスタルヒーラー服部美保子が出来るまで
(1)「普通」が辛かった義務教育時代
(2)パワーストーンで人生大逆転!?
(3)人生で1番しんどかった時期

人生で1番しんどかった時期は、17~8年前の出来事です。

当時の職場では仕事の事だけでなく、プライベートや家族の事や、価値観に関してまで攻撃的な言葉で否定されていました。

自尊心がどんどん低くなっていって、

「辛い」「怖い」「苦しい」「きつい」といったネガティブな単語が、頭の中をぐるぐる回る毎日でした。

そのあと転職して環境も変わり、結婚もして、自信も取り戻していって、立ち直っていたつもり。

でも、ほんの昨年まで、がっつり影響していることに気づきました。

気付いたきっかけというのが、昨年からリピート接客コンサルタントの奥武志さんのコンサルを受け始めたこと。

「服部さんの独特の世界は面白いから、そのキャラクターや辛口をどんどんを出した方が良い。」

って言われたのですね。

それまでの、お客様にご協力頂いたアンケートの、「服部美保子の」イメージは、

・落ち着く
・自然体
・温かい
・柔らかい

だったんです。

お客様に嘘をついていたわけではないけれど、無意識に抑えていた部分もあったかもしれません。

プライベートの私とのギャップは大きかったですね(^^;)

奥さんに「辛口も・・・」と言われた時、私はこう答えたんです。

「女性に強く言うのって、苦手なんですよね」

そうしたら、「今までに言葉で人を傷つけてしまった経験があるのですか?」って聞かれたんです。

覚えている限りでは、多分ありません。

少なくとも、自分がトラウマになるほどの大きな出来事として、人を傷つけた出来事はないです。

それで、自分のこれまでの経験や心の状態を棚卸して思い出したのが、ジュエリーメーカー勤務時代の事でした。

傷つけてトラウマになったことはないけど、自分が傷ついてトラウマになったことはある!

「先輩みたいに言葉で人を傷つけたくない」っていう形で、ズバズバ辛口を言う事に抵抗感が現れていんですね。

その他にも、

プライベートな事まで言及されていたので、(もう私に興味を持たないで欲しい)と思っていた。
→人の行動に興味を持てない

というのも、ありました。

「過去の事をいつまでもウジウジ考えるのは良くない。前を向こう!」

去年までの私は、そう思いながら、痛みにフタをしてしまっていたみたいなんです。

ここまで気づけたら、「癒し」は、すぐそこにありました(^^)

「目を背けないで、ちゃんと癒そう」

そう思った矢先に、クリスタルヒーラー養成講座・上級コース神学編の開催が決定☆

プライベートレッスンで交換セッションとなったので、生徒さんにその話をシェアして、ヒーリングをしてもらいました。

(うふふー、役得♪)

ヒーリング中、覚えてないけど夢の中でメッセージをもらったような、ただただ気持ち良かったような。

「他人の行動に興味が持てないと言いましたけど、そんな事ないですよ(^^) 適度な距離感って大事だから、それを尊重して良いですよ」

そんなメッセージも頂けました♪

そして、そこに気づいて1年ほど。

今では…
 
 
 
 
こんな辛口を吐ける様になりました(笑)
 
お客様からは
 
「セッションの時と雰囲気が違うので驚きました。でもそのギャップが面白い!」
 
「ただ優しいだけよりも、いざという時はビシッと言ってもらえる方が、誠意を感じます」
 
と言ってもらえるようになりました(^^)
 
 
半生記、もうしばらく続きます。

 
 

クリスタルヒーリングの面白くて不思議な世界♪
無料メールマガジン
メールマガジン登録

 

お得いっぱいなLINE@
毎月遠隔ヒーリングプレゼント中☆