石たちが新しい価値観をくれた クリスタルヒーラー服部美保子が出来るまで(結)

埼玉県朝霞市のクリスタルヒーリング スクール&サロンYou Earth Me(ユーアースミー)
服部美保子です。

◆自己紹介代わりの半生記、最終回

(序章)クリスタルヒーラー服部美保子が出来るまで
(1)「普通」が辛かった義務教育時代
(2)パワーストーンで人生大逆転!?
(3)人生で1番しんどかった時期
(4)気付かずにずっとトラウマだった事
(5)嵐の前の静けさ
(6)家族との確執
(7)稲妻が走った
(8)迷走しまくりっ

 

「クリスタルヒーラー服部美保子が出来るまで」シリーズ、ここまで読んで下さって、ありがとうございます。

クリスタルヒーラーへの道のきっかけになった家族との問題は、実は、まだ「解決」していません。

実家は引っ越しをして、育った家を訪れる機会も、もうなくなりました。

「家族と向き合うのを頑張る事」をやめたんです。

何年も向き合って、行動して話し合って・・・頑張るのを止めたら楽になって。

今後どうなるかは分かりません。

一生このままかもしれないし、何か変化が起こるかもしれない。

今は、無理して動かずに「委ねて」みようと思っています。

「親に感謝する」「親と仲良くする」この2つはセットでなくてOK

少し前に、こんな言葉を思いつきました。

実家の家族と一生懸命に向かい合っていた時は、

親と仲良くしなくちゃいけない、ひどい虐待を受けた訳ではないのに見捨てるなんて冷たい娘なんじゃないか?

そんな風に、思い悩んでいました。

家族と会わなくなったばかりの頃は、心がザワザワして、

昔から母は人の悪口が多かったなぁとか、兄は神経質で人として好きになれないとか、

嫌な面ばかりが見えていました。

両親と仲の良い人を見て、私もそうなれるように歩み寄らないといけないのだろうか?とも悩みました。

でも、これもまた、更に時間が経つと・・・

食事の好き嫌い多い私だけ別のおかずを用意してくれていたなぁとか、

高卒で就職するはずだったのに、いきなり進路変更して学費の高いジュエリーの専門学校に入れてくれたとか、

そんな事も思い出すようになるのですね。

だから、両親に感謝の気持ちも現れています。

じゃあ、仲良しこよしになれるか?というと、それは簡単にはいかなくて。

でも、それはそれで、良いのではないかと思えます(^^)

両親と仲が良い人を見て、今は素直に「素敵な関係♪」と感じられるようになりました。

 

クリスタルヒーラーになったばかりの頃、

プライベートな問題を抱えているなんて、ヒーラーとして失格なのではないか?

そう「勘違い」して、「問題を解決」しようと躍起になっていました。

それは違う、ということに時間をかけて気づきました。

私には、弱い部分が、いっぱいあります。

小さなことで腹を立てて、自己嫌悪に陥る事も(^^;)

でも、ここ数年は、こうも思います。

「私は弱い」って言える程度には、強くなったなぁ~・・・って。

それはきっと、

クリスタルヒーリングを通して、生徒さんやお客様が「今ある幸せに感謝することが大事」ということに気づかせてくれたから!

 

家族との関係もきっと、魂的にはベストなタイミングで必要な経験だったと、そう思います。

今、私、幸せです♪

石たちが、私に新しい価値観を教えてくれました(^^)

今、私は、石たちの助けを借りながら

世間の常識に捉われず、本当の望みや魂が進みたい方向に気付いて、幸せな道に進めるように☆

講座やセッションを通して、そんなお手伝いができれば!と思っています!!

 

ここまで読んで下さって、ありがとうございました♪
 
 
 

クリスタルヒーリングの面白くて不思議な世界♪
無料メールマガジン
メールマガジン登録

 

お得いっぱいなライン
毎月遠隔ヒーリングプレゼント中☆