人生がめちゃめちゃチョロくなるプレゼント★

「あの時、頑張っていたんだ」

いしを持って、踏み出そう。

埼玉県朝霞市
クリスタルヒーリング スクール&サロン
You Earth Me(ユーアースミー)

無限会社鉱物界の服部美保子です。

クリスタルヒーラー養成講座・基本コース

年内最後の募集、あと3日で受付終了!

学びとヒーリング体験を通して石と仲良くなり、自分自身の癒しやスピリチュアルな気づきも得られます。

ヒーリングの経験がなくても、石のことをよく知らなくても、

悩んでいる人の力になれるクリスタルヒーラーとして活躍できます☆

あわせて読みたい
クリスタルヒーラー養成講座・基本コース あなたも大切な人や悩んでいる人の力になれます。 愛されるクリスタルヒーラーとして活躍できます。 こんな講座です クリスタルヒーラーを目指す方のための講座です。 ...

思えばアレが私のクリスタルヒーリング初体験だったかも?

今日はそんなお話をしますね。

「クリスタルヒーリング」という言葉をまだ知らなかった頃。

20代後半だったかな?

私が渋谷の不動産会社で事務の仕事をしていた頃です。

ある日、風邪をこじらせてしまい、インテリアとして部屋に飾っていたブルーグリーンのフローライトを手にして布団にもぐっていました。

そうしたら

あの時、頑張っていたんだ

と心の中に響いてきました。

「あの時」とは、20代前半の、最初に勤めたジュエリー会社勤務時代。

人間関係がうまくいかなくて、ストレスが溜まっていました。

仕事にもやりがいが感じられず、毎日が苦痛で、帰りの電車の中でボロボロ涙が止まりませんでした。

「辛い」「苦しい」「きつい」「暗い」など、浮かぶ言葉がネガティブのオンパレード。

駅のホームで(ここから飛び込んだら楽になれるかな?)なんて考えがよぎったことも。

自己否定が強くて「私は、なんてダメな人間なんだろう」と苦しんでいました。

そこから転職を決意して、新しい会社では人にも恵まれ、OL生活を楽しむことが出来ました。

でも、

過去のストレスフル時代の自分は好きになれないままで。

長らく自分で自分の事を認められなかったのです。

そこを踏まえての、フローライトからの「あの時、頑張っていたんだ」でした。

そうだなぁ。

何もかもうまく行っていなかったけど、

あの時、私は頑張っていたんだなぁ。

フローライトが、あの時の私を肯定してくれて、

まさに風邪と共にデトックス、浄化をしてくれたような感覚でした。

このフローライトは今も手元にあります。

ユーアースミーのHPのトップを飾っています♪

クリスタルヒーリングってね、石を体に当てる(乗せる)だけでこんなにも素晴らしい恩恵を受け取れるんです♪

それを誰か(ヒーラー)にやってもらうと、それはそれは更に素晴らしい癒しを生みます。

マッサージも自分でやるよりも<人にしてもらうと更に気持ち良いのと同じ。

そんな喜びを誰かに届けたくありませんか?

クリスタルヒーラー養成講座・基本コース

年内最後の募集です!

お申込は11/7(火)まで

申し込みフォーム

クリスタルヒーラー養成講座

あわせて読みたい
クリスタルヒーラー養成講座・基本コース あなたも大切な人や悩んでいる人の力になれます。 愛されるクリスタルヒーラーとして活躍できます。 こんな講座です クリスタルヒーラーを目指す方のための講座です。 ...