「魔女狩りで死んだほうが良かった」過去生(1)

埼玉県朝霞市東弁財のクリスタルヒーリングスクール&サロン
ユーアースミー(You Earth Me)

「いし」を持って、旅に出よう。

無限会社鉱物界の下請け人、服部美保子です。

●服部美保子の過去生

今を生きているのだから、過去生は別に関係ない。

それは、その通り。

でも・・・

これまでの人生でうまく説明できなかったモヤモヤが、

「過去生」という情報を知ることで、腑に落とすことができます。

実は、

ユーアースミーにお越しになるお客様は「前世とか興味ないです」って方も割と多くいらして。

どうして来てくださったんだろう?と思うのですが、

セッションが終わると

「ここに来た意味が分かりました!」「メッセージ納得です」って声が上がります♪

 

私自身も、過去生の情報が役に立ったことがありました。

今日は、私の過去生の1つをお話しします。


その時の過去生では男性。

のどかな田舎の風景で、妻と息子と3人で暮らしていました。

仕事は「医師の助手」という立場で、患者さんをチャネリングしていました。

医師の先生は、私のチャネリングを、薬の処方や治療の参考にしていました。

チャネリングは病気や体のことだけでなく、時に予言のようなことを、お伝えする場合もあったようです。

先生は私の能力をとても尊重してくださり、人柄も素晴らしく、私は先生のことを尊敬していました。

共に働くことに喜びを感じていました。

※この時の医師の先生は、たぶん今のおっとり(夫)

ところが、その土地で魔女狩りが始まったのです。

先生は、真っ先に殺されてしまいました。

私は拷問に遭いましたが生き残りました。

そして、権力者からそのチャネリング能力が、「使い道がある」と判断されました。

魔女狩りの首謀者たちの私利私欲の為に、ひたすらチャネリングをさせられたのです。

 

他にも自分と同じような能力を持つ人たちが、何人もチャネリングをさせられていました。

チャネリングの内容が外れたり、権力者たちの機嫌を損ねるような事を言うと、家族を目の前で殺され、その後に自分も・・・。

「いっそのこと、死んでしまいたい。」

「魔女狩りで殺された方がましだった」

何度も自死することを考えながら、人質にされている妻と息子のことを思うと、それもできず・・・

権力者たちの私利私欲の為に、ひたすらチャネリングをさせられた過去生。


それが、どうやら現世でのブロックの1つに関わっていたようです。

次回に続きます。

 

 

魂の言葉や過去生の情報から、生きるヒントを受け取り、内に秘めた輝きを取り戻す☆
ユーアースミー1番人気のコース
ブリランテセッション

オンラインセッションOK
もちろん対面でも受けられます☆

魂のルーツを知って癒して、自分を大好きになる! ブリランテセッション

 

6月5日にランチ会します(^^)

6月5日(日)美保子とPOPな新しいランチ会☆

 

 

埼玉県朝霞市東弁財3丁目
東武東上線・朝霞台駅、JR武蔵野線・北朝霞駅から徒歩5~6分
クリスタルヒーリングスクール&サロン「ユーアースミー」

講座のご案内
セッションメニュー
ご予約・お問合せについて
スケジュール・受付状況

 

ユーアースミー公式ライン

お問合せご予約承ります♪



クリスタルヒーリングや鉱物界の楽しい世界。